たたみについて

注文していた山本さんの畳表 60枚が本日入荷しました。

しばらく寝かせて(暗室で保管して)熟成させます。

たたみについて

大阪 豊中市のお客様からご注文いただきました、新調畳と床の間を納品させていただきました。

今回も熊本県の天津さんの畳表と、本麻(麻100%)茶色の畳縁です。

「とてもいい香りがする」と喜んでいただきました。

床の間はこんな状態です。

床の間のサイズが少し小さいので、小目の龍鬢表と小型茶中紋で仕上げました。

ありがとうございました。 

畳表にはランクがあり、それに応じて価格も変動いたします。

見本をお持ちしますので、現物を見て触ってからお選びください。

たたみについて

本格的な床の間の畳を製作しています。

元々はこんな感じ・・・

普通の畳表に紋縁がつけてあります。

糸をほどいてバラバラにしました。

木製の土台に床上敷きが縫い付けてあります。

作業に集中しすぎて、上敷き製作中の写真がありませんが(汗

龍鬢表と紋縁で製作した床上敷きと土台を合体させています。

完成しました。

たたみについて

今日は、姫路市にある 兵庫県立ものづくり大学校 に行ってきました。

県内の中学生が職業体験を学習するための施設で、今回は加東市の中学校の生徒さんが、ミニ畳を製作体験するということでお手伝いです。

若い世代にも、畳の良さを感じてもらえるように頑張って指導したいと思います。

たたみについて

既存の和室に茶道の炉を設置させていただきました。

この位置に電気式の炉を設置します。

炉縁もスッキリ収まりました。

新調させていただいた埋め込み畳もキレイに収まりました。