たたみについて

稲美町のお客様宅 玄関3畳と居間6畳の表替え作業が完了しましたので、納品させていただきました。

畳表は ひのさらさ、畳縁は 本麻茶、防ダニシートと畳シートもご注文いただきました。

フラッシュ撮影のため写真はキレイではありませんが・・・

実物はとても上品でキレイです。

残り、床の間の10畳はもうしばらくお時間を頂戴いたします。

ありがとうございました。

たたみについて

本格的な床畳を施工させていただきました。

施工前

取り外すと、こうなります

龍鬢という専用の表を使い、上敷きを新調させていただきます。

次に、土台に取り付けますが、前回施工した畳屋さんは、タッカー連打で上敷きを取り付けてましたが・・・



私は糸で縫い付けます。


ノコギリで縫い付ける道を作って

縫い付けます。

納品させていただきました。

ありがとうございました。

たたみについて

姫路市白浜町のお客様宅へ納品させていただきました。

国産麻綿Wの畳表と黒の麻縁で表替えさせていただき、上品な和室に仕上がりました。

柄縁もいいけど、やっぱり麻縁は別格です!!

出入口をリフォームされ、畳を鍵型に切り込むことになりましたが、キレイに収まってホッとしてます(*^_^*)

ありがとうございました。

たたみについて

畳床の裏側に棕櫚を使っている高級な畳の表替えです。

30年以上経過しているので新調をご希望でしたが、流石に高級品だけあって痛みも無いので表替えが可能でした。

1枚当たり 40kgオーバーしているので、持ち運びが大変で・・・(^^;;

腰を労りながら作業に取り掛かります。

まずは、天日干しからスタート!

畳表も高級なのを使います。

防ダニシートを挟み込み

畳表を張りますが、い草が詰まってますので、ゴワゴワカチカチ!

機械貼りではなく、手で引っ張るので大変でした。

このお部屋は江戸間ですが、他のお部屋は本間なので、同じ本間サイズの畳表を使います。

不要な部分は予めカットしますので、一段とキレイになります。

手縫いで仕上げました!

つづく

たたみについて

仕事始めのお仕事は、賃貸物件のお部屋の表替えのご依頼でしたが、壁際に嫌な痕跡を発見!

畳を引き上げてみるとビンゴでした!!

シロアリの被害は1枚だけでしたが、湿気が激しいお部屋でしたのでの他の畳もダメージがあり、表替えはできない状態でしたので新調させていただきます。

イベント

昨年中は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます
平素のご厚情に感謝し皆様のご健勝をお祈りいたします
本年も変わらぬご支援のほどよろしくお願い申し上げます

平成三一年 元旦