移動和室の製作

軽ワゴン車(スバル・サンバー)の後部座席と荷室に畳を敷きたいとご相談いただきました。

現車を確認させていただき、細長い畳2枚にするか、太短い畳2枚にするか、フロアに凸凹があるのでとりあえず1枚のみにするかの3択でご提案させていただき、リアエンジン車なので、エンジンメンテナンスの利便性のよい、太短い畳2枚ということに決定。

車をお預かりして、現車合わせで畳を製作させていただきました。

 

左側スライドドア

右側スライドドア

荷室(後ろ側)は両サイドの凹凸が大きくてピッタリすることができませんでしたが、リアゲート部分はピッタリと仕上がってますので、動くことはないと思います。

畳の合わせ目にも凹凸がありますので、コンパネやクッションフロアなどで対策して下さいと施主様にお願いして、移動和室が完成しました。

ありがとうございました。

コメント